本文へ移動

家づくりブログ

ブログ

【スタッフ紹介】中村をご紹介します!

2021-09-16
NEW
こんにちは。アイフルホーム鳥取店です。

みなさんに私たちのことをもっと知ってほしいから、アイフルホーム鳥取店のスタッフを一人ずつご紹介していきたいと思います。
今回は、家づくりサポーターの中村です^^

スタッフ(以下ス):お疲れ様です。早速ですが、中村さんの仕事について教えてください。

中村:お疲れ様です。営業の立場から、お客様の理想のマイホームづくりをサポートするのが私の仕事です。プランや仕様のご提案だけでなく、税金や資金計画のご相談も含めて、幅広くお力添えしています。

ス:なるほど。家づくりって夢や理想がふくらむものですが、同時に不安や心配も生じますよね。家づくりにおけるいろんな局面で、お客様に必要な情報や助言を提供したり、不安や悩みについてはプロとして相談にのったり。それが中村さんの役目ですね^^

中村:初めて自分の家を建てるお客様が、いろんな不安や心配を感じるのは当然のこと。私が相談にのったり、助言をしたりすることで、少しでも不安を解消できたらいいなと思っています。私という人間を信用していただかなければどんな助言も提案も聞き入れてもらえないと思うので、お客様と交わした約束はどんな些細なものでも守るなど、人としての基本を大切にしています。

ス:なるほど~。アイフルホームの営業マンである前に人間として信頼いただく、ということですね! 

中村:そうですね。アイフルホームは私たち営業マンだけではなく、職人さんたちもしっかりした、安心して家づくりを任せられる方ばかりです。だから自信をもってオススメできますし、お客様にも「アイフルホームで建ててよかった」と思っていただけるように、これからもますます頑張りたいと思います^^ 

外収納で、暮らしを広げる

2021-09-14
こんにちは。アイフルホーム鳥取店です。

初めての家づくりで理想の家を実現するために、
皆様いろいろと悩まれるものですが、
その1つが「収納」。
人それぞれ考え方も違えば、何を収納するかも違いますから。

今回は「外収納」についてご紹介します。
年々、プランに取り入れる方が増えていて、「あってよかった!」と居住後の満足度も高い住宅設備の1つです。

「庭先の空いたスペースに、後から必要に応じてストッカー(物置)を設置すればいい」という考えも正論なの
ですが、「外収納」として間取りに加えておくことで、外観の一体感や、デッドスペースの有効活用など、メリットもたくさん。

外収納の主な役割としては、家の中ではなく外に置いておきたいもの、たとえばスペアタイヤ、雪かきのスコップ、ゴルフバッグ、サーフボード、キャンプグッズ等の保管です。雪国・鳥取では保管場所が必要ですよね。
他にも三輪車やお子様の遊び道具入れとしても使えるので、お子様がいらっしゃるご家庭にも好評です。

最初は少なかったはずなのに、長く住むにつれ、家族の数だけ荷物って増えますよね。屋内外に関わらず、将来を見据えた収納スペースの確保をオススメします。

土地探しのポイント②

2021-09-09
こんにちは。アイフルホーム鳥取店です。

私たちはお客様の家づくりだけでなく、土地探しのお手伝いも行っています。
そこで定期的に「土地探し」のコツなどについてもお話していきます。

土地探しのポイントの1つは「スピード感」です。


家づくりはじっくりと時間をかけて取り組むのに対し、土地探しはある程度「決断力」も必要となります。

というのも、気に入った土地があっても、建築会社や不動産会社に頼んで取り置きしてもらえるのは大体1週間程度。期限内で決められなければ、ほかにも気に入った方がいて手付を打たれてしまえば、そちらの手に渡ってしまうこともあるからです。

最近では「建築条件付き」の土地というのが多く見られると思います。
その名のとおり、その土地で建築を行うには指定の建築会社で行うと決められた土地のことです。
「建築会社が持っている土地だから競争が少ない」と思われがちですが、「いいなぁ…」と思う土地は他の人もいいと思う可能性が高くなります。
建築会社が決まっていない段階であれば、「気に入った土地があるなら、そこで!」という方もおられますし。

以前のブログで土地探しのポイント①として「優先順位を決めておく」ことの必要性について書きましたが、それがここで生きてきます。
迷っているうちに無くなってしまった…となるとショックですし、希望に沿った土地がまた出てくる保証はありませんから…。


新モデルハウスの見どころ紹介

2021-09-07
こんにちは。アイフルホーム鳥取店です。

前回に引き続き、新しく誕生したモデルハウスのご紹介です。

周囲の環境となじむ自然な色づかいで、シンプルな外観の安長モデルハウス。もうご覧いただきましたか。

車3台が駐車可能な庭先に面した、南側のリビングには2つの大きなガラス窓。
写真からも伝わるでしょうか?リビングへの採光はばっちりです。
明るい室内のアクセントになっているのが、前回もご紹介したカラークロスやエコカラット。華やかな印象を与えながらも落ち着いた、居心地の良さを感じさせる配色です。

視線を天井へと移していただくと、寝室や子供部屋がある2階から階下リビングが見下ろせる設計になっているのがお分かりでしょうか。高さを生かして空間を広く見せる効果があるのはもちろんのこと、寝室や自室にいても、家族との共有スペースであるリビングとのつながりを感じさせる間取り。姿は見えなくても、部屋の窓を開ければ、互いの存在をつぶさに感じられて、ひとつながりの空間にいるような安心感が得られます。

新モデルハウスを隅々まで体感できる見学会を毎日開催中です。
ご希望の方は、事前にご予約くださいね!
お電話でもWEBサイトからでも予約可能ですが、おすすめはWEB予約。
WEBサイトから予約(新規)していただくと、初めてご来場のお客様には平日なら2,000円、土日祝1,000円のQUOカードをプレゼント中!



新しいモデルハウスが誕生しました♪

2021-08-31
こんにちは。アイフルホーム鳥取店です。

このたび、鳥取市安長に新しいモデルハウスが誕生しました!^^

今回はその見所や特長の一部をご紹介したいと思います。

まずは、パッシブデザイン
パッシブデザインとは、できるだけ機械設備に頼らずに、太陽の光や熱、風などの自然エネルギーを最大限に活用・調整して快適な住まい作りをしようとする設計思想・設計手法のこと。私たちが推奨する「高気密・高断熱」住宅との相性は抜群です。

さらに今回のモデルハウスでは、ダブル断熱工法を採用。常設モデルハウスの工法からもうワンランク断熱性能を高めることで、より一層、夏の暑さをしのぎ、冬の寒さを感じにくくすることができます。

内観についても少しご紹介させていただくと、

リビングのアクセントとしてカラークロスやエコカラットを取り入れ、お部屋の表情を豊かにしています。住み心地の良さはもちろんのこと、日々の暮らしが楽しくなるようなデザインにこだわりました。



もう一つ注目していただきたいのは、階段下のデッドスペースを活用したヌックスペース! お子様はもちろん、大人の遊び心もくすぐるアイデア。読書やゲーム、考え事など、一人の世界に没頭したいときにぴったり。お昼寝にも重宝するかもしれません。

なにごとも「百聞は一見にしかず」ですので、ぜひ安長モデルハウスにご来場いただき、体感していただきたいと思います。皆さんの家づくりの参考になるアイデアがたっぷり詰まった一軒だと、自負しています^^

新しくモデルハウスが誕生した今だけ限定の嬉しい情報も1つ。WEBサイトからご来場予約(新規)していただくと、平日なら2,000円、土日祝1,000円のQUOカードをプレゼント! なくなり次第終了となります。早めのご予約をお待ちしております。


2021年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
※水曜日は定休日です
株式会社エール
〒680-0942
鳥取県鳥取市湖山町東4丁目24
TEL.0857-38-9161
FAX.0857-31-1666

◆建設業許可番号
鳥取県知事(般-28)第5273号
◆宅地建物取引業免許証番号
鳥取県知事(5)第1109号
◆中国地区
 不動産公正取引協議会会員
◆鳥取県宅地建物取引業協会会員

木造注文住宅・建売・分譲地

 
TOPへ戻る