本文へ移動

ブログ内覧会

贅沢な平屋生活

2019.10.24
2019.10.24
≪玄関≫ 写真:1枚目
黒い外壁にアクセントでウッド調のサイディング
最近では、表面の塗装技術が向上し 天然木のリアルな質感や自然の風合いが表現できるようになってきているので、メンテナンス面も考えてサイディングを選ばれる方が多くなってます
 
≪ユニットバス≫ 写真:2枚目
こちらのバスルームの壁の色、ボトルグリーンという色だそうです。
木目デザインを選ばれる方が多いので私は初めて拝見した色でした。
カラーの種類として冊子で見ただけだと無難な色に流されがちですが、実物を見るとこういうはっきりした色もいいなと思いました!
色の効果なのか、中に入るととても落ち着きました
 
 
≪和室≫ 写真:3、4枚目
”和”な空間に絶妙に洋風の壁紙がマッチしてとても明るい和室になりました。
照明はその部屋の雰囲気をがらりと変えてしまうんですが、こちらのお施主様の選ばれた照明はすごく温かみがあり、このお部屋の雰囲気にピッタリでした
神棚は職人さんが造られたオーダーメイドで、杉を使用していますので下の収納を開くととてもいい匂いがします。
ちなみに杉材は、やわらかい肌触りと森にいるような芳香と独特な木目、何ともいえない自然の滑らかさが魅力。
繊細さに加え耐久性も備えた木材だそうです
こういった建具があるとまた違った部屋の雰囲気になりますね
 
 
≪エコカラット≫ 写真:5、6枚目
タイルならではの高級感を感じるデザインでお部屋のアクセントに
そして見た目だけでなく機能も優れもの
季節をとわず快適な湿度を保ち気になるニオイや有害な物質も低減します。
こちらの玄関のデザインは施主様が考えられました!
枠も付き、とてもおしゃれに仕上がりました
 
 
≪クロス≫ 写真:7枚目
はい!お待たせしました!!
以前ブログでもご紹介させていただいワンピースのお部屋がついに完成しました
こちらはお子様のお部屋ということで、お子様自身が選ばれた夢のお部屋です
この部屋で寝たら壮大な夢が見られそうですね
 
 
≪ロフト≫ 写真:8、9枚目
固定階段もついて2階のようなロフトができました!
ロフトからリビングを見下ろすこともでき、広々した空間は秘密基地、物置部屋、ちょっとした書斎、、、誰にとっても便利なお部屋となりました。
 
 
 
こちらのお家は建て替えだったのですが、前のお家は昨年の地震で大きな被害を受けられました。
その為、家づくりを考えられる際”耐震”は絶対でした。
見た目だけでなく中の部分までこだわって造られたお家なので、今後は地震に脅えることなく安心して暮らしていただけたらと思います
M様、実際の内覧会とブログの写真掲載のご協力いただきましてありがとうございました

収納上手な家

2017.7
2017.7
見学会を開催させていただき、来場者の方から「今まで見た中で一番良かった!」というお声をたくさんいただきましたお家をご紹介させていただきます。
 
 
こちらのお家はとにかく収納力がすごい
あちらこちらに収納クローゼット、収納棚が設けられています。
 
各部屋のクローゼットはもちろん(写真1枚目)、キッチンの裏にあるパントリー(写真2枚目)、トイレの中、2階の廊下の壁一面(写真2枚目)。
リビングにあるクローゼットは廊下からも出し入れができるようにドアが2つついていたり(写真4枚目)、キッチンには大工さん作成のL型に作りつけられた収納台を設置することによって毎日の家事が格段にしやすい造りになっています(写真5.6枚目)。
 
そしてもう一ついいなと思ったのが、玄関からドアを一枚隔てて広がる広々とした土間
(写真7.8枚目)
こちらはすぐ向かいにお母様のお部屋があり、お友達やご近所の方が来られた時に気軽にちょっとお喋りができるようにと造られました。縁側からも入れるので別のお客様が玄関に来られてても不自由なく出入りができます
とても明るいお母様で、実際見学会の時にもたくさんのお友達が見に来られていたので、お引き渡し後にここで楽しそうにお喋りされてる姿が目に浮かんですごく羨ましい空間でした。
最近ではご近所付き合いも浅くなって玄関先でお喋りや縁側でお茶でも・・・なんてこともなくなりつつあるので、こういったあたたかい場所を見るとなんだか嬉しくなります。
 
 
こちらのお家はとても広々した間取りになっていますが大容量の収納のおかげで、きっと引っ越し後も広々空間は保たれ、すっきりとした生活が送れるんだろうなと感じました。
 
 
最後になりましたが
ご協力いただきましたT様、ありがとうございます

カリフォルニア風マリブハウス

2017・3
2017・3
お施主様から特別に許可をいただき掲載させていただきます。
I様、快く承諾してくださりありがとうございます。
 
 
 
こちらのお宅はマリブ風ハウスを参考に造られました。
最初からひとつのテーマがある全体が統一された
おしゃれなお家に仕上がっています
 
リビングはまっしろな壁とホワイトオークという優しい床色で
落ち着いた空間になっています。
 
キッチンはLIXILのリシェルものを選ばれていて
こちらの天板はセラミックトップで、焼き物の風貌で落ち着きがあり高級感を感じます。
それでいて熱、汚れ、キズに強く、高温のフライパンをそのまま置いても大丈夫!
奥様がこだわって選ばれたのがよく分かります
 
うしろに見えるのは左官職人さんが一枚一枚丁寧に貼ってくださった
レンガ積み風タイル。
これで一気にマリブ風に引き込まれる気がします
 
洗面台にもこれまた左官さんが細かい作業をしてくださり
施主様のセンスの良さがうかがえる
シンプルでありながらおしゃれな洗面台に仕上がりました。
 
スイッチ、コンセントカバーにもこだわっておられて
アメリカンスイッチを採用
わたしは、テレビで見たことはあったんですが初めて触り
このカチカチとした感触がクセになりそうな感じでした
 
あとは写真で見ていただけると伝わるかと思いますが
照明や細かい部分まで最初のテーマ、コンセプトにそった
お施主様のこだわりがいっぱいのお家です
 
 
 
お引き渡しまであと数日・・・
 
無事にお客様へとお渡しできるよう
最後のチェックに何度も工務の西根が通っているところです
2018年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
※水曜日は定休日です
株式会社エール
〒680-0942
鳥取県鳥取市湖山町東4丁目24
TEL.0857-38-9161
FAX.0857-31-1666

◆建設業許可番号
鳥取県知事(般-28)第5273号
◆宅地建物取引業免許証番号
鳥取県知事(4)第1109号
◆中国地区
 不動産公正取引協議会会員
◆鳥取県宅地建物取引業協会会員

木造注文住宅・建売・分譲地

 
TOPへ戻る